MENU

茨城県で愛車を高く買い取った体験談

 

私が車を手放し理由は、東京への転勤です。
急遽決まり、愛車を手放すことになりましたが、どこにお願いしていいのかわからない・・・・

 

そんなとき、近所に小さな買取店があったため、恐る恐る査定をお願いしたのですが・・・

 

「37万円」という査定結果に(本当にこの買取額が妥当なのかな?)と疑問に思い、保留にしました。

 

同僚のナガセクンに相談

 

翌日、そのことをカーマニアで同僚のナガセクンに話をしたところ「買取店へ直接持ち込むなんて、カモにされますよ」とのこと。

 

その理由はシンプルで、”1店舗独占状態”で比較できる店舗がなければ、お客さん側は言われるがまま契約をしてしまうからです。

 

例えば家電量販店で冷蔵庫を購入するときは、他社のチラシを元に値下げ交渉する人はいますが、車の売却ははなぜか相手の言う通りに契約してしまう人が意外と多いとのこと。

 

ナガセクン「県内・市内など複数の買取店へまとめて見積依頼ができるサイトがありますよ」

 

と無料で”見積請求・査定依頼”ができるサイトを教えてもらいました。

 

【今すぐ、見積依頼をするならこちら】

http://a-satei.com/

 

 

極限まで高く!買取額をアップする裏技!

 

一括見積査定サイトを利用する方法がベスト!

 

ですが、もっと高く愛車の査定額をアップさせる裏技があります。

 

それは、買取店だけでなく、一括査定サイトも複数利用することです。

 

【車の一括見積サイト】

  1. かんたん車査定ガイド
  2. カーセンサー
  3. 楽天オート

 

ナガセクンから一括見積サイトを3つ紹介してもらいましたが、

 

正直どこがいいのかまったくわかりませんでした(汗)

 

「それぞれ特色があり、例えばかんたん車査定ガイドは大手有名店が多く、カーセンサーは地元系密着系のい店舗が多く加盟しているんですよ」

 

つまり、、一括見積サイトも複数利用すると、より価格競争が激しくなり、高額で買取してくれる確率がグンッをアップするとのこと。

 

「本当かな?」と最初は半信半疑でしたが、買取店同士の競争で19万円も差をつけて売却できました。

 

ナガセクンが教えてくれた3つの一括見積サイト

 

女性

 

@かんたん車査定ガイド ⇒ Aカーセンサー ⇒ B楽天オート

 

の順がベストです。

 

ちなみに3つの登録しても8分ほどです。

 

わずか6分程度の入力で、数十万円以上高く売れる売れる可能性があるため、試す価値はあると思います。

 

もちろん、利用料金はすべて無料ですし、万が一提示額に満足できなければ見送ることも可能です。

 

このサイトがきっかけで、あなたの車が少しでも高く売れることを期待しております!

 

 

かんたん車査定ガイド(※完全無料)

 

かんたん車査定ガイド

 

≪特徴≫

 

@超高速の32秒! 他を圧倒する簡単入力
A愛車の買取概算価格がスグわかる
Bパソコンやスマホ初心者に優しい入力設計

 

 

http://a-satei.com/

 

 

カーセンサー(※完全無料)

 

カーセンサー

 

≪特徴≫

 

@リクルートが運営する総合自動車情報サイト
A地元密着店に強い【※地元愛が強い方は必ず!】
B事故車も受付OK!

 

 

http://carsensor.net/

 


 

楽天オート(※完全無料)

 

楽天オート

 

≪特徴≫

 

@車売却で楽天1500ポイント付与!
A大手ショッピングモール楽天が運営
B初心者にやさしい

 

 

http://rakuten.co.jp/

 


 

 

TOPへ

 

 

 

車買取の疑問について

 

車買取に疑問がある茨城県の人

 

車買取と下取りの違い

 

車買取と下取りの違いを明確に理解している人は多くないです。車の乗り換えをする場合には、今まで乗ってきた車を売却する人がほとんどです。

 

新たな車を購入するためには、余程、裕福でない人でない限り、ローンを組んで分割払いにするはずです。

 

毎月の返済額を少なくするためには、頭金でいくら支払えるかということが大きな要素になります。つまり、今まで乗ってきた車をいかに高く買い取ってもらうかということです。

 

従来から、新車を購入する場合には、購入する自動車ディーラーにお願いをして、新車購入のための資金、これを追い金と言いますが、これを少なくするという交渉をしてきた人が多いです。

 

新車購入のディーラーの営業マンとの交渉の中で、必ず出てくる交渉が、下取り価格をいかに高くするかということです。

 

購入者にとっては、少しずつ上がっていく下取り価格に満足することと、ワンストップで自動車の売買ができるというメリットで安易に契約を成立させてしまうケースが多かったのですが、
今では、中古車の買い取りを専門にしている業者があり、インターネットで売りたい車情報を入力すれば、複数の買取業者から概算見積りを提示され、自宅まで査定に来てくれるサービスがあるのです。

 

中古車の販路をしっかり確保しているので、下取りよりもはるかに高い価格で中古車を売却することができますし、
手間もかからないので、車w乗り換える人は、車買取にすべきです。

 

車検前?車検後?車査定に出すならどっちがお得?

 

車を乗り変えたい、処分したいと考えたときは、今まで乗っていた車を廃車にするよりも、車買取り業者に査定をしてもらい買い取ってもらうほうがお得です。

 

買取りをしてもらえるのであれば、廃車費用も必要ありませんし、また誰かに車を使ってもらえるので環境にも優しくなります。

 

ただ車査定で少しでも高値を付けてほしいと感じたときは、車検前よりも車検後に出したほうが査定額が高くなる傾向があります。

 

車を売却した場合でも、車検を通していれば、その後に車を購入した人が車検期間をそのまま受け継ぐことができます。

 

日本の車検はまとまった費用が必要になりますから、車検を通す前に車を買い替えようと考える人がいるくらい、負担になっているということがわかります。

 

そのため車検を通した後の方は、当分は車検を通さなくて良いので、車査定をしたときには、その分、価値が高いと判断されて査定額も上乗せされる傾向があります。

 

車査定をするときは、車検後にするのが望ましいですが、もし車を売却することを決めているのであれば、
車検を通す前に売却したほうが、全体的に見てお得なことがあります。どちらがお得なのかは、乗っている車の年数にも寄りますが、車買取り業者に相談してみると良いでしょう。